img_material.jpg

アビバWebサイトから、資料をご請求いただいた方に、期間限定の、入学金全額21,000円(税込)+受講料10,000円OFFクーポンをプレゼントいたします。

※資料請求時にご登録いただいたメールアドレス宛に、特典クーポンのURLをお送りいたします。
対象者: 資料をご請求いただいたお客様全員

実施期間: ~2012年3月24日(土)
※クーポンの有効期限は2012年3月25日(日)までです。


CAD利用技術者試験2級検定 対策講座

CAD利用技術者試験2級検定 対策講座の内容

CAD(Computer Aided Design)は「コンピュータ支援設計」という意味です。コンピュータを用いて製図やデザインを行うことで、設計やデザイン分野でよく使用されています。

・CAD利用技術者試験とは?

CAD利用技術者試験は、CADを利用した知識や能力を判定する試験です。企業からの認知度も高いため、就職や転職を有利に進めることができ、のべ40万人が受験しています。
試験は実技試験1級と筆記試験2級、WBT(Web Based Testing)による随時試験である基礎試験と、機械系・製造系の3次元CADの基礎知識を問う3次元CAD試験があります。

2級試験……製図業務に従事し、実務経験が半年以上ある者を想定して実施されます。
基礎試験……勉学経験が半年程度ある者を対象とした試験です。試験内容はコンピュータおよびネットワークの基礎知識とCADを学ぶために必要な最低限の製図等の知識など。

▽▽▽資料請求はこちらから▽▽▽

CADはどんな業界で活躍しているの?

1、建築・土木・機械・電気分野:
様々な設計を行うこれらの業界では、CADのスキルは不可欠と言えます。多くの企業が有能な設計技術者を求めているため、CADの資格を持っていると就職・転職に有利です。

2、インテリア・福祉業界:
これらの業界もCADの資格は設計、改修工事、プレゼンテーションなどで役立てることができます。インテリアコーディネーターの資格を持つことで、より多彩な業務が可能に。

3、アパレル業界:
デザイン分野でCADのスキルが必要とされているため、アパレル業界でも活躍できます。

4、CADオペレーター:
社員として、または派遣や在宅など様々な形態の働き方があり、女性に人気の技術職です。

5、CADインストラクター:
CADの操作を指導する職業です。CADを指導できる人材も、業界では重宝されます。

CADの資格を持っていると、どんなメリットがあるの?

1、就職や転職が有利になります。また昇給や資格手当の支給などにもつながります。
2、大学入試で優遇されたり、単位認定されるので、受験生や学生にとっても有利です。


CAD利用技術者試験2級検定対策講座は、CAD利用技術者試験2級の合格を目指す講座です。基礎知識から学習は始まるので、初心者の方も安心して学習できます。受験対策も万全なので、当講座で学習してCAD利用技術者試験2級の合格を目指しましょう!

▽▽▽資料請求はこちらから▽▽▽

k_m_a.jpg

資料請求お近くのアビバを探す

Copyright © 2006 アビバで取得パソコン資格 All Rights Reserved.

更新7/16

お役立ち 資格リンク集5 資格リンク集4 資格リンク集3 資格リンク集2 資格リンク集1

【PR】
  @石垣島 図解!生命保険の選び方